読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『毎日4時45分に帰る人がやっている つまらない「常識」59の捨て方』

表紙を見たとき、ビックリしました。

山田昭男氏が今まで行なってきた、『残業禁止』『仕事の持ち帰り禁止』『携帯・パソコン禁止』『アポを取らない』『売上の目標すら立てた事がない』・・・

私にとっては、非常識・・・大丈夫なのか、と考えさせられました!

しかし、休みが多くて働きやすく、かつ利益率の高い中小企業で、

【社員が日本一幸せな会社】単純に凄い、どうして?と疑問に感じました。

 

 

一般的に、『常識』と考えているから、頭の中で「何で?」と考える事なく、周りに流されているだけでした。しかし、【山田工業方式】が成功しているのは、単純に理に適っている!

そして、成功しているのには全て、理屈の上に存在していて、業績を上げ続けている。

すごく説得力がありました。

 

少しずつでも、時間や物事の効率化を図っていきたいと、本気で思いました。
思うだけでなくしっかりと行動に移していきます。

 

 

山田昭男氏が徹底されているのは、社員を自分の頭で考える自立した人間にさせること。

その為には管理もしない、失敗もさせる、部下のプライドを重視するといった事を行動されています。私は、頭の中では社員の自立性を求めていますが、管理を徹底するように!

などしている事は真逆のことでした。

しかし、いきなり管理をしないのは無責任だと考えています。

しっかりと、信頼関係を築き、少しづつ進めていこうと考えています。

 

あと、心に残ったのが【ダメなら元に戻せばいい!】

私も同感でした。しかし、同じことをもう一度やらないように検証し、考え、行動に移します。


いきなり山田昭男氏のようになる事は無理ですが、まずは自分の出来る範囲から常識を捨て去ろうと思いました。