読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爆速経営 新生ヤフーの500日

いろんな本や会社から学んだことで、良いと判断したものを迷わず取り入れている。

「10倍挑戦して、5倍失敗して、2倍成功させる」

この言葉はダメだと考えていました。もっと考えて、周りの意見も聞くべきだと考えていました。

しかし、それでは遅いし、10倍挑戦するには時間がかかり過ぎてしまう。

もっと挑戦するべきで、挑戦した後はしっかりPDCAサイクルをやっていきます。

 

普通事業責任と人材育成と両方の責任を負うのが普通のマネージャーですが、

新生ヤフーはこの2つの責任を明確に分けて、育成担当のマネージャーは事業責任を負わずに、コーチングやコミュニケーションを通じて人を育てることに徹している。

 

ここで、いま私が今1番しなければいけないとこは、『社員の再活性化』だと考えています。

人事評価制度の要素は3つしかない。まず、頑張る人が報われるということを社内に周知させること。そして、実際に頑張った人に報いること。さらに、どうしたら報われるのか、その基準を明確にする。

 

そこで必要なものは、「明確な目標を設定する/具体的内容を落とし込む」ことだと考えています。

 

この時に大切なものは、この本にもあったように「爆速」一度聞いたら忘れないような言葉は、

言霊となってスタッフ1人1人に深く刻み込まれる。

 

顧客満足度(CS)地域一番店を目指す

・社員満足度(ES)日本一番店を目指す

この2点をスタッフにも伝えながら、行動していきます。