読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は明日もお客さまに会いに行く

『本気でやってるか?』

と聞かれたら、今までやっています!と言っていました。

本気でやること!自分自身解っているつもりでした。

しかし、この本を読み終えた時、解っていない自分に気づきました。

一生懸命仕事に取り組んでいることが、本気で仕事をしているということに気づきました。

入社時、仕事は本当に楽しかったです。しかし今は、その時の気持ちか?と考えると

そうではありませんでした。

もっともっと、一生懸命に取り組んで、仕事を楽しみます。

 

スタッフの教育にして、スタッフ1人1人の物語は全員ある程度は解っています。

しかしこんなものではダメです。もっと徹底的にスタッフの気持ちを考え、

もっと奥まで知る必要があります。そうすれば、スタッフも私に心を今まで以上に開いてくれると思うからです。そうすることによって、私自身、スタッフが楽しんで仕事をすれば、それがお客様の為になり、会社の為になると思いました。

 

正直にいうと私は、スタッフからどのチーフよりも信頼されてる。

と過信していたように思います。

この気持ちが、自分の逃げ道になってました。

三井さんと同じです。

『プロフェッショナルの絶対目標達成法』

『世界一問題解決の授業』

で読んだことを実戦しているつもりでした。

本気で、楽しんで実践します。

 

本当の意味で、本気で業務に取り組みます。

そして、誰からも信頼される『人間』になります。